愛されるために生まれてきた

愛する人を亡くして 愛されていたことに気が付きました。

読書

悪人。

吉田修一の『悪人』を読みました。 物事は、一方方向から見ても、 真実は分からない。 やりきれない。 いつもの癖で、キャストを考えました。 一番に考えたのは、光代さん。 30歳で、地味な感じで、あんまりモテそうでなくて、 でも、一番に双子だっていう…

35年前の夏。

図書館で、 『墜落の夏』 吉岡忍 を借りて来て、昨日から読んでいます。 35年前の夏、8月12日 私は、帰省するための準備をしていたのか、 ニュースは、夫と暮らしていた部屋で見たような気がします。 多分、13日に帰省。 テレビは、日航機墜落事故のニ…

田中裕子ではない人。

『田中裕子』ではない人を ずっと探していました。 浮かんだのは、 大谷直子 熊谷美由紀(あえて松田ではなく) 石田ゆり子 山口百恵 余貴美子 やっぱり 『余貴美子』 読んでいる時のイメージは、 『余貴美子』 決め手は、 『いつでもよだれが出そうな口元』

田中裕子。

『照柿』は、25年前にドラマになっていました。 私は、おそらく観ていないと思います。 合田刑事は三浦友和 達夫は野口五郎 そして、美保子は田中裕子でした。 このキャストを見る前に、 誰が美保子かを考えなかったので、 もう、田中裕子しかいないように…

美保子になりたい。

緊急事態宣言も解除になったので、 図書館で借りることは出来るようになりました。 兄に借りた本も読みながら、 図書館でも借りたいと思います。 兄に借りた本で、一番初めに読み切ったのは、 高村薫の『照柿』 分厚い本で、とても読みごたえがありました。 …

シコウは違うけれど。

ゆっくり読んでいましたが、 いよいよ今日の休憩時間に読んでしまったら 読む小説がなくなります。 ブックオフに行くことも検討しましたが、 なかなか決められないかもしれないので 実家に行って探してくることにしました。 たまたま兄から電話がかかって来…

丁寧に読むこと。

やっぱり、図書館も今月いっぱい休館になりました。 ちょっとショックです。 Web予約も出来ないそうです。 借りた本は読んでしまい、 以前、従姉から借りっぱなしになっていた本を読んでいます。 読みかけで放り出していたのですが、 きちんと読むと面白くな…

読書とパチンコ。

緊急事態宣言が、5月31日までに 延長されそうとのことです。 当然延長されると思っていましたし、 そうでないと不安です。 でも、図書館で本を借りたいのですが、 今は、WEB予約も出来なくて、 全く借りられないことになっています。 本を借りたいから、 …

もっと一生懸命応援すればよかった。

今読んでいる小説は、 奥田英朗の『向田理髪店』 一昨日まで読んでいたのが 同じく奥田英朗の 『我が家のヒミツ』 この『我が家のヒミツ』は6つのお話があって、 その中の 『妻と選挙』というのを読んで、 思い出したことがあります。 もう、16~17年も…

今年も100冊は小説を読みたい。

今年から読み始めて読み終えた本から 数えていきます。 1『牛丼愛』小野寺史宜 小野寺さんの本は、昨年末から読み始めました。 この本は、タイトルが少し?だったので あまり期待していませんでしたが、 面白かったです。 小野寺さん本は、はずれがない。